活動報告

5~6/12/2018 国際シンポジウム「The first International Symposium on Bio- and Socio-inspired Networked Robotics」を開催しました

開催日:2018年12月5日~6日
場所:京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2 ATR 01会議室および特別会議室
参加者:Prof. Paolo Dario (SSSA, Italy)
    Dr. Barbara-Mazzolai (IIT, Pontedera, Italy)
    Prof. Koji Ikuta (University of Tokyo)
    Dr. Shinpei Kawaoka (Kyoto University & ATR)
    Dr. Norihiro Hagita(ATRMI & ATR )
    Dr. Takahiro Miyashita (ATR)
    Dr. Hidenobu Sumioka (ATR)
    Ms. Yukiko Horikawa(ATR)
    Dr.Masatsugu Kidode(ATRMI)
    Dr.Tohr Asami(ATR)


2018年12月17日

22/11/2018 京大電気系S49同期会の皆様のご訪問

P3

来年が卒業45周年となる京都大学電気系昭和49年同期会の16名の方々がATRを訪問され,14:50-16:30の間,財団企画のfMRIを用いた脳情報解析,ビラ配りロボット,ERICA,MEGのデモを見学されました.見学の最後の記念写真撮影後に当財団への寄付の申し出があり,木戸出正継代表理事,萩田紀博理事が出席した贈呈式で,福山淳幹事から木戸出代表理事に寄付金が渡されました.

2018年11月22日

25/10/2018 パネルディスカッション「ロボティクスの未来を語ろう」を開催

開催日: 2018年10月25日

場所: 〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台2-2-2 ATR大会議室(GF)

15:30~15:40 趣旨説明

これからのロボティクスとは?

 ATR 知能ロボティクス研究所所長・ATRフェロー 萩田 紀博

15:40~15:55 講演 健康寿命延長と医療費大幅削減を実現するネットワーク型バイオナノロボティクス

 東京大学大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授  生田 幸士氏

15:55~16:55 パネルディスカッション

パネリスト:

 生田 幸士 氏(東京大学大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授)

 石黒 浩(ATR 石黒浩特別研究所 所長・ATRフェロー)

 木戸出 正継 氏(一般財団法人 ATR メタリサーチイノベーション協会代表理事)

 栗原 聡 氏(慶應義塾大学理工学部管理工学科 教授、電気通信大学人工知能先端研究センター 特任教授)

 土井 美和子 氏(国立研究開発法人情報通信研究機構 監事、奈良先端科学技術大学院大学 理事)

コーディネーター:萩田 紀博(ATR)

16:55~17:00総括

 ATR 萩田 紀博

 

なお,本パネルディスカッションはATRオープンハウス2018の一環で行われます.

2018年10月25日

09/10/2018 財団設立者集会

一般財団法人ATRメタリサーチイノベーション協会の設立者集会を,下記にて実施
日時:2018年10月9日 15時より
場所:〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 内

2018年10月09日