活動報告

31/3/2021 当協会ロゴマークの制定

協会創立以来の懸案となっていましたロゴマークについて、京都市立芸術大学 舟越一郎教授にデザインいただき、協会ロゴマークとしました。ホームページにも使用しております。

2021年03月31日

7/9/2020「京都工業会 若手技術者向けセミナー」の企画に協力しました。

「京都工業会 若手技術者向けセミナー」の企画に協力しました。
場所:京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2 ATR 大会議室
プログラム:
14:00~14:15  挨拶&ATRの紹介 坂野 寿和(ATR)
14:15~14:25  外部開放型研究施設 坂野 寿和/阿野 進(ATR)
14:30~15:00  電波COEメンター講演 「無線の歴史と今後」
            電気通信大学 名誉教授 唐沢 好男
15:05~16:25  無線技術プレゼン&グループディスカッション
            ファシリテータ 清水 聡(ATR)
16:25~16:30  講評   電気通信大学 名誉教授 唐沢 好男

2020年09月08日

26/6/2020「第1回 電波利活用強靭化に向けた電波COEシンポジウム」の企画に協力しました。

実施概要
場所:京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2 ATR 大会議室、zoom配信
プログラム:
13:00~13:05  主催者挨拶 ATR代表取締役社長 浅見 徹
13:05~13:30  基調講演1 「無線研究分野の将来展望と人材育成」
          東北大学 特任教授 安達 文幸
13:30~13:55  基調講演2 「無線通信技術者が今後向かうべき方向とは」
          大阪大学 教授 三瓶 政一
14:00~15:20  プロジェクト概要説明 鈴木 義規(ATR)
        技術課題① 柏木 良夫(日新システムズ)
        技術課題② 山本 高至(京都大学)
        技術課題③ 水谷 圭一(京都大学)
        技術課題④ 栗原 拓哉(ATR)
        技術課題⑤ 賀谷 信幸(WaveArrays)
        外部開放型研究環境のご紹介(ATR)
15:30~16:55  無線分野における人材育成・パネルディスカッション
        モデレータ:原田 博司(京都大学/ATR)
        パネラー:林 和則氏(京都大学)、鬼沢 武氏(日本電信電話株式会社)、
             野田 華子氏(アンリツ株式会社)、浜口 泰弘氏(シャープ株式会社)

2020年06月29日
» 続きを読む